ハリウッドスター スカーレット・ヨハンソンがモデルのロボット ロボットで楽しもう!

ハリウッドスター スカーレット・ヨハンソンがモデルのロボット


香港在住の42歳の男性が製作したヒューマノイドが注目を集めている。
プロダクト/グラフィックデザイナーのリッキー・マが$50,000(約558万円)の費用と1年の期間をかけて作り上げた渾身のドロイドは、なんとアベンジャーズのブラックウィドー役で知られる女優スカーレット・ヨハンソンがモデルだ。
一見セクシーな見た目ながら”Mark 1″ という何とも味気ないプロダクトネームを与えられた彼女は、観たものの悪夢に登場しそうな強烈なインパクトを放っている。

                          ORIVERより
【アンドロイドの最新記事】
posted by アトムペペ at 17:35 | アンドロイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。