高速ロボット ロボットで楽しもう!

紙細工ロボの華麗な腕さばきを見よ



恐ろしく早いカッティング、みんな見逃さないでね。

近頃はロボットが進化して人工知能を搭載して人類に取って代わる、なんてシナリオが結構まじめに議論されていますが…、それ、あるかもしれません。

上の紙細工を作るロボットの手さばきを見てください。そして、人間と変わらない正確性でハサミを操り、美しい雪模様の紙細工を作るロボットを目撃してください。みなさん、このロボットに勝てる自信はありますか?
                      GIZMODOより
posted by アトムペペ at 12:00 | 高速ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超高速画像処理応用ロボット

2010年9月5日TBS「夢の扉」で放送されました。東大の石川正俊教授が開発したロボット群です。
1993年に開発した超高速画像処理技術がベースになっています。SPE-4K(ビジョンチップ:フォトディテクタ(PD)とプロセッシングエレメント(PE)を1対1に対応させた完全並列型の検出・処理回路を用い、ワンチップLSIへの集積化を可能とする汎用ビジョンチップアーキテクチャSPE(Sensory Processing Element)を用いたビジョンチップのスケールアップモデル。)では、1000分の1秒単位でボールの軌跡をとらえることに成功しています。

・じゃんけんロボット
 1/1000秒単位で人間の手の動きをとらえ1/1000秒の後だしで勝つ手をだすよう指令するので必ず勝てる。

・バッティングロボット
 1/1000秒単位で投げられたボールを解析し必ず打ち返す。
     

・微生物トラッキング顕微鏡
 動き回る微生物を完全に追尾。クラミドモナス(体長0.01mm)の追尾に成功し平泳ぎのような動きをしていることが判明。人間の精子ににており不妊症の解明に役立つ。

・アートプロジェクタ
 スクリーンで触ったところを時間をもどすことによりアートが書ける。1/100秒ごとに画像を保存。2006年文化庁芸術祭アート部門大賞受賞

・ブックフリッピングスキャニング
 国立国会図書館には、3600万件の蔵書がある。書籍のディジタル化が課題となっている。
 試作機では、250ページの本を歪みの補正もしたうえで90秒でディジタル化できた。
 2年後の実用化を目指す。ユーチューブに投稿後1wで36万件のアクセスがあった。
  WBSのニュース

・自動車事故回避
 1/1000秒単位で異常検知
posted by アトムペペ at 16:48 | 高速ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは面白い 野球をするロボット


ボールをロボットが投げて、ロボットがボールを打つ!!

http://vimeo.com/6793708
ドイツHeilbronn大学の研究者らによるプロジェクト]

TOTO - tracking of thrown objects from Dennis Barteit on Vimeo.



ドイツ航空宇宙センター(DLR)[ドイツ連邦共和国の航空技術および宇宙開発を担う政府機関]が開発したロボット『Rollin' Justin』

posted by アトムペペ at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高速ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速ロボット

これは驚きです。
携帯電話をポイッと投げると見事につかみます。
ドリブルも早い。
posted by アトムペペ at 06:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高速ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。