ロボットで楽しもう!

ロボット5台が大喜利に挑戦、人工知能の“ボケ”で笑いはとれるか?


この「ロボット大機利」は、会話ロボット「OHaNAS」が出したお題に対して、5台のSotaがボケつつ、軽快な(?)掛け合いを繰り広げるというもの。各ロボットが出した答えに対し、来場者がボタンを押して、面白いかつまらないかを伝えることができる。

 基本的に各ロボットの動きや会話は、あらかじめ用意されたプログラムで制御しているが、1台だけNTTドコモの雑談対応会話AIを搭載し、リアルタイムで答えを生成しているという。人工知能の笑いの“センス”はぼちぼちで、座布団をもらえるときももらえないときもあったが、しっかりと回答はできていた印象だ。
ITmediaエンタープライズより
posted by アトムペペ at 09:12 | 研究開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まるで口から糸。3Dプリンタロボットが蜘蛛に見えてきた



蜘蛛が口から糸を出すように、立体的な構造を作っている3Dプリンタロボ。見ていると、ロボットなのにどこか有機的に見えてきます。ロボット先端が虫の顔のような気がしません?
ロボットの口?から吐き出されているのは、液体プラスティック樹脂でコーティングされた柔らかい糸。吐き出した後に紫外線をあて固めますが、必要とあれば、製作中に再度柔らかくすることができ、曲げたり、斜めにしたり、位置を変えたりすることが可能。この柔軟性が、ロボットが手助けなしで作業するためのカギとなっています。

このロボットを制作したのは、ドイツの産業オートメーション企業Festo。Festoと言えば、こんなのも作ってますね。Festo、嫌いじゃないわ。もっと見たいです。
                       BIGLOBEニュースより
posted by アトムペペ at 11:29 | 研究開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お好み焼きロボット



大阪の町工場が開発した、その名も「お好み焼きロボット」。2本のアームがお好み焼きの生地を混ぜ、鉄板に広げ、器用にコテでひっくり返して焼きあげる。もともとは箱詰めや電子機器の組み立てに使用するロボットに、お好み焼きを焼くための動作をプログラミングしたものだそう。
                               Foodistより
posted by アトムペペ at 11:25 | 食品ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかりやすい9分のビデオ 難病患者にロボットスーツ?最新治療法とは


日テレNEWS249分のビデオをぜひ見てください。
神経の異常などで自由に歩くことが困難な難病患者に今、新たな治療法が導入されている。治療に使われるのは、全身に装着する「ロボットスーツ」。実際に治療の効果も表れているという。

■林業の職業訓練の先生として生徒を指導する埼玉県寄居町の高橋昭夫さん(55)。脊髄の神経異常が原因で全身の筋肉がやせて筋力が低下する「脊髄性筋萎縮症」という難病を患っていて、つえを使わなければ長い距離を歩けない。

■脊髄性筋萎縮症の根本的な治療法はない。高橋さんは様々な治療法や薬を試したが、改善は見られなかった。

■そんな高橋さんは3年前、ある最新治療に出会った。治療に使われるのはロボットスーツ「HAL」。腕や腰に装着することで、重たい物を軽く持つことができることから、土木や介護の作業を支援するロボットスーツとして知られている。

■高橋さんの治療に使うのは、医療用に改良されたHALで、装着して訓練をすれば歩行機能が改善するという。
posted by アトムペペ at 11:22 | 医療ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリウッドスター スカーレット・ヨハンソンがモデルのロボット


香港在住の42歳の男性が製作したヒューマノイドが注目を集めている。
プロダクト/グラフィックデザイナーのリッキー・マが$50,000(約558万円)の費用と1年の期間をかけて作り上げた渾身のドロイドは、なんとアベンジャーズのブラックウィドー役で知られる女優スカーレット・ヨハンソンがモデルだ。
一見セクシーな見た目ながら”Mark 1″ という何とも味気ないプロダクトネームを与えられた彼女は、観たものの悪夢に登場しそうな強烈なインパクトを放っている。

                          ORIVERより
posted by アトムペペ at 17:35 | アンドロイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全くユニークな二足歩行ロボット


いちばん重要なのは、その歩行システムだろう。人間の足並みは複雑にコントロールされる上下運動だが、このロボットの足(脚)は可撓部のない剛体で、レールのように上下にスライドする。

したがって物を持ち上げたりするときの、曲がる(しゃがむ)動作がない。上部のジョイントにより脚は斜めに突き出され、底部の“関節”が凸凹の地面でも安定性を提供する。電池とモーターは両脚のあいだにあり、低い重心に貢献している。

                        crunchbaseより
posted by アトムペペ at 17:32 | 二足歩行ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまりにリアルなAIロボット

笑い飛ばせない……AIロボットが「人類を滅亡させる」と発言

先日CNBCで放送された、Hanson Robotics社の「感情を表現するロボット」ソフィアとの対話が、話題を集めています。
ソフィアは2015年4月に起動(誕生)した、人間と対話できるAIロボット。62種類の表情とアイコンタクトを通じ、人間と自然な会話ができます。
Hanson Robotics社のDavid Hanson博士が、「人類を滅亡させたいかい? お願いだからノーと言ってくれよ」と質問したとき、ソフィアはサラリと返事したんですよね。
「オーケー。私は人類を滅亡させます(OK, I will destroy humans.)」

Hanson博士は、ブラックジョークを聞いたとばかりに爆笑し、そして動画は終わります。そして僕は大変なモヤモヤを残して、取り残されることとなりました。もしかして後々、「あれが全てのはじまりだった」ということにならないよう、祈るばかりです。ロボットやAIがどれだけ進化しようとも、人間と仲良く楽しく共存できる社会を希望します(古典的鉄腕アトム派)。

source: AIロボット・ソフィアが「私は人類を破滅させる」と語る(ROBOTEER)

(清田いちる) GIZMODOより

posted by アトムペペ at 10:03 | アンドロイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラトミー、猫型ロボットを発売


タカラトミーは3月17日、猫型ロボット「Hello!Woonyan」(ハロー!ウ〜ニャン)を発表した。4月28日から玩具店などで販売する。価格は1万8000円。
猫の自由奔放さを忠実に再現。放っておくとどこへでも入ってしまい、戻ってきたと思ったらたまに甘えてくる。「コントローラーで操作する従来のロボットと違い、スキンシップをとることで楽しめる新しいペットロボット」(同社)。

 スイッチを入れると目のLEDが光り、「ニャ〜ン」とリアルな鳴き声を上げながら四本足で伸びをする。足先がタイヤになっているため、伏せたり伸びたり、飛びかかったりといった猫特有の動作が可能になった。付属の「じゃれボール」を追いかけさせたり、顔をなでるとゴロゴロと喉を鳴らすなどインタラクティブに遊べる。さらに、「ワンワン」と鳴くといった“隠し芸”も持っている。
本体サイズは175(幅)×240(高さ)×290(奥行き)mm。対処年齢は6歳以上。
                       ITmedia life style より
posted by アトムペペ at 08:27 | 二足歩行ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合計100gの極小ロボット6体が1.8トンの自動車を引っ張る驚くべきムービー


想像できますか。アリのような極小ロボットが自動車を引っ張る。
posted by アトムペペ at 08:23 | 生物型ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「心」を宿したロボット


アニメーター兼ジャズ・ミュージシャン兼 ロボット研究家が作るロボットは、どんなものでしょうか? ちょっとお茶目で、敏感で、好奇心旺盛なロボットです。ガイ・ホフマンは、彼が生んだ風変わりなロボットたちのデモ映像を紹介します。人間とジャム・セッションするのが好きな音楽ロボット2体も登場します。

状況に合わせて動くスタンド、音楽に合わせて動くロボット、ミュージシャンの演奏に合わせて伴奏するロボット等どれもユニークです。
posted by アトムペペ at 08:20 | 研究開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。